ガレージハウス

ガレージハウス

 

概要

建築場所 鳥取県境港市
竣工 2016年12月
施工 平田組
 

広報担当より

この「ガレージハウス」は、名前のとおり車好きのクライアントのためにデザインされた屋内車庫付きの家です。
ただし、一般的なガレージや屋内車庫のイメージとは異なり、車をただ置いておくだけの屋内ガレージ付きの家ではありません。車を美術品のように飾り、鑑賞する事ができるようになっている点がこの家の最大の特徴です。

車庫はこの家の中心的な位置に配置され、キッチンやリビングなど家の中の多くの場所から愛車を眺められるようにデザインされています。
写真では、キッチン前に置かれた椅子の後ろ側のガラス張りのエリアがガレージになります。車が格納される前に写真が撮影されたため、ここで車が格納された状態をお見せできない事が広報担当としてとても残念です。

多くの場合、このような家に飾られる車は、美しいスポーツカーやビンテージカー、外国車などが多く、それらの車自体もとてもこだわってデザインされているものばかりです。
家の中心に飾られるそれら車の優れたデザインや高級感に劣らないように、エクステリア・インテリア両面においてデザイン上の工夫を凝らしています。

ガレージの話題ばかりとなってしまいましたが、最後にこの家のもう1つの魅力についてもふれておきましょう。それは、リビングと階段まわりのスペースです。

この家は海や公園に面していますが、リビングや階段まわりのスペースに海側に向けて大きな開口部(窓)を設けています。

特に階段まわりのスペースの窓は、1階から2階に続けての大きな窓となっており、海から空まで広く見渡せる、または外から光を存分に取り込むことができるようになっています。(撮影当時、海側は工事をしており、写真には写っていません。こちらも残念です。)

立地条件なども生かしながらデザインを行うことで、車も海も両方を楽しめる稀有な家となっています。

 

(広報担当 N)

同じような特徴を持った家に興味をお持ちの方は、ページ下のタグ(「〜〜の家」などの四角囲み)をクリックしてご覧ください。

夢や希望を実現する「家」をつくるための第一歩は、建築家へのお問い合わせから。 鳥取県米子市の建築設計・デザイン事務所 チームスタジオアーキテクツへのお問い合わせ・ご相談は、電話(0859-35-3155)、Eメール(info@team-studio.jp)、またはこちらの会社概要 & お問い合わせページからお気軽にどうぞ。